啓蟄(けいちつ)ラリー

昨日のダウは149.82ドル高、ナスは32.73ポイント高で6営業日ぶりに反発しました。
中国政府の追加景気対策に対する期待感から中国関連銘柄に買いが入ったようです。

中国といえば今日から全国人民代表大会、いわゆる全人代が開かれます。

尚、3/4の騰落レシオ(25日平均)は79.02%でした。

先週の財務省発表の非居住者の株式の取得処分状況は取得27249億円、処分28818億円で
1569億円の売り越しでした。
相変わらず外国人投資家が売っている状況は変わらないようです。
ただ先々週と比較すると売り越し額の増加分よりも買い越し額の増加分が大きくなっていて
多少は日本株を買うようになったのかもしれません。

ところで今日は啓蟄(けいちつ)だそうです。
先週聞いたウィークエンドストックで啓蟄ラリーというのがあって、啓蟄のあたりから
株価が戻すことが多いらしいです。

ちなみに啓蟄とは

陽気地中にうごき、ちぢまる虫、穴をひらき出れば也(暦便覧)
啓蟄は冬眠をしていた虫が穴から出てくる頃という意味。実際に虫が活動を始めるのはもう少し先。柳の若芽が芽吹き蕗のとうの花が咲く頃である。

だそうです。



ポチっとして頂けると嬉しいです。
人気blogランキングへ
こちらもぜひ
ブログランキング
ついでにもうひとつ
にほんブログ村 株ブログ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック