無料で知る方法

投資経験ゼロ。まったくの投資初心者だった城北さん。 しかし、ある方法を知ったことで、今では1日10% 資産を増やし続けることができるようになったそうです。 そして、これだけの結果を出せたのは、城北さんだけではありません。 この方法を知った人は次々と・・・ ▼ たった3日で、元金が倍に! 満足度200%です。 ▼ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

連続更新

昨日のダウは10.99ドル安、ナスダックは15.60ポイント安で3日続落。 ウォルマートの決算を好感した上昇もあったが、原油先物が高かったのと 金先物が高かったことからインフレ懸念が出てきて下げた。 2/19の騰落レシオ(25日平均)は104.31%となり100%越え。 手仕舞い 日産 100株 1001円 約定 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

久々更新

最近忙しくて全然更新できてなかったけど、久々更新。 最近はあまり取引もできていなくて、もっぱら本業。 まあ、でも今日はちょっと余裕ができたので更新してみた。 昨日のアメリカはプレジデントデーのため、休場。 2/18の騰落レシオ(25日平均)は96.70%となっている。 手仕舞い 日産 100株 972円 約定 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

下げ止まりが見えてきた?

昨日のダウは55.19ドル安、ナスダックは43.81ポイント安で4日続落。 ハイテク株売りが継続したことと、原油先物価格や金先物価格などが軟調だった ことで石油関連株や素材関連株が売られて下げ幅を拡大した。 昨日の騰落レシオ(25日平均)は67.39%ととうとう70%割れ。 絶好の買い場と言える。 今日発表された7…
トラックバック:2
コメント:1

続きを読むread more

サブプライム サブプライム サブプライム・・・・

金曜のダウは223.55ドル安、ナスダックは68.06ポイント安で3日続落。 無線通信技術大手のクアルコムの利益見通しが予想より大きく下回り、 ハイテク株売りにつながった。 更にサブプライム関連もあり売りが進行した。 もうひとつドル安の進行も気になるところ。 ただ、騰落レシオは72.63%で買いゾーンに突入している。 …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

個人投資家以外は買い越し

昨日のダウは33.73ドル安、ナスダックは52.76ポイント安で続落。 シスコシステムの売上高見通しが市場心理を冷やし、他のハイテク株にも波及。 昨日の騰落レシオ(25日平均)は72.56%となっている。 日経平均はまた買い場になってきている。 先週の非居住者の株式の取得、処分状況は取得75699億円、処分73677億円…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

今日も手堅く&せどり状況

昨日のダウは109.26ドル高、ナスダックは45.33ポイント高で大幅続伸。 市場予想を上回る決算だったアップルやアメリカンエキスプレス、AT&Tなどが 好決算を発表し幅広く買われた。 23日の騰落レシオ(25日平均)は99.48%となっている。 新規 金価格連動ETF 10口 2840円 約定 ゼンテック 1株 3…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

今日は下げたけれど・・・

10/19のダウは366.94ドル安、ナスダックは74.15ポイント安で急落。 NY原油先物が1バレル=90ドル乗せとなり、 インフレや個人消費の落ち込みへの懸念が台頭した。 更に為替も1ドル=113円とドル安となっていることも懸念材料。 新規 くら 1株 242000円 約定 金商 1000株 342円 約定 ア…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブラックマンデーから20年

今日は1987年10月19日から20年目。 いわゆるブラックマンデーです。 ブラックマンデーは名前の通り月曜に発生しました。 前週末より22.6%もの下げを記録し、世界恐慌の引き金となったブラックサーズデーを上回りました。 その当時の日経平均も14.90%下落し、過去最大の暴落となりました。 ただ、覚えていた方がい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

下げ多し

昨日のダウは108.28ドル安、ナスダックは25.63ドル安で反落。 シティグループの7~9月期決算が大幅減益、プラス10~12月期も 信用市場が悪化するという見方を示したことで売り先行した。 更にNY原油先物価格が過去最高値を更新したことも売り要因となった。 手仕舞い くら 1株 253000円 約定 ワコム 1株 2…
トラックバック:6
コメント:1

続きを読むread more

せどりの売上

金曜のダウは77.96ドル高、ナスは33.48ポイント高で反発。 9月生産者物価指数でコア指数が市場予想を下回り、 同時に発表した9月小売売上高が市場予想を上回ったことで買い優勢となった。 10/12の騰落レシオ(25日平均)は94.83%となっている。 手仕舞い くら 1株 253000円 約定 金商 500株 3…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アルデプロ、ゼンテックでデイトレ

昨日のダウは40.24ドル安、ナスは6.12ポイント高で高安まちまち。 ダウは前日の大幅高の反動で利益確定売り優勢の展開。 プラス住宅関連指標の悪化が売り要因。 昨日の騰落レシオ(25日平均)は93.88%となっている。 新規 ゼンテック 2株 220000円 約定       1株 216000円 約定 空売り …
トラックバック:14
コメント:0

続きを読むread more

ワコムと金貨のオークション

いつものように財務省の非居住者の株式の売買動向を見ようと思って財務省のHPを見てみたけど、 今週は連休ということで載っていなかった。 代わりに面白いものを発見。 それは~ 財務省が保存していた金貨のオークション。 http://www.mof.go.jp/singikai/kinka_k…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新興市場回復の兆し?

昨日のダウは19.59ドル高、ナスは15.50ポイント高で反発。8月の米中古住宅販売件数が5年ぶりの低水準となり、9月の米消費者信頼感指数も予想以上に低下した。 そのことにより追加利下げ期待が高まったことでプラスとなった模様。 新規 ETF/TPX 100口 1604円 約定 アルデプロ 2株 25480円 約定 25…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

2週連続売り越し

昨日のダウは48.86ドル安、ナスは12.19ポイント安で3営業日ぶりに反落。 前日までの反動やインフレ懸念が重しになったと見られる。 先週の非居住者による株式の取得処分状況は取得63779億円、処分69806億円と6027億円の売り越し。 先週に引き続いての売り越しとなった。 本は9冊も売れた。 今月は過去最高の売上…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

最近取引がないので

昨日のダウは76.17ドル高、ナスは14.82ポイント高で続伸。 8月CPIはコア指数で前月比0.2%上昇と市場予想通り。 8月の住宅着工件数は予想を下回ったがFRBによる利下げの効果が継続し買いが継続。 9/19の騰落レシオ(25日平均)は79.64%で前日よりは上昇している。 今日で「インサイド・アウト」を読み終…
トラックバック:6
コメント:1

続きを読むread more

さすがアメリカ

昨日のダウは335.97ドル高、ナスは70.00ポイント高で大幅反発。 朝方のリーマンの6~8月決算が市場予想を上回り、 FOMCでFFルートと公定歩合の0.5%引き下げが発表され一気に買いを集めた。 それにしてもやはりFOMCはすごい。 0.25%だったら想定内で下がるかもというのを恐れていたけれど、 0.5%と対応の早…
トラックバック:2
コメント:1

続きを読むread more

安倍総理辞任!

安倍首相が本当に突然という感じで辞任した。 辞任の意向固める 政権の維持困難と判断 タイミングとしては世の中で言われているように最悪に近いのは間違いない。 ただ、無責任と言っているメディアを見ていると、ちょっと前まで参院選で惨敗したのに辞めないのは無責任だと言っていた気がするんだが。 野党にしても無責任と言っていたが…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

信用残情報

昨日のダウは180.54ドル高、ナスは38.36ポイント高で大幅高。バーナンキ議長の講演では金融政策に関する発言はなかった。 注目している銘柄の信用残 コープケミカル 買い残:-2000 貸借倍率:5.6倍 T&G  売り残:27 買い残:-1963 貸借倍率:9.27倍 インデックス 売り残:2585 買い残:-8227 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

底入れ?

昨日発表の8月のマネーサプライ(通貨供給量、M2+CD)は前年比プラス1.8%となり、7月からは伸びが原則し、予測を下回った。 4-6月期GDP2次速報は事前予測をやや下回る前期比マイナス0.3%となった。 昨日のダウは14.47ドル高、ナスは6.59ポイント安で高安まちまち。インテルが売上高見通し引き上げ、AMDは新型MPUを…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

外国人投資家 2週連続買い越し

昨日のダウは143.39ドル安、ナスは24.29ポイント安で反落。8月民間・非農業部門雇用者数が市場予想を下回り、また中古住宅販売仮契約指数も予想を大きく下回ったこと、更にシティグループが利益見通しを引き下げたことなどが影響したと見られている。 先週の非居住者の株式の取得処分状況は取得55094億円、処分55004億円で89億円の…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

カーバイド短期売買

昨日のダウは91.12ドル高、ナスは33.88ポイント高で続伸。アップルやヤフー、AMD、インテルといったハイテク株が堅調。8月米ISM製造業景況指数は52.9と予想とほぼ一致で低水準。 昨日の騰落レシオ(25日平均)は81.33%となっている。 手仕舞い カーバイド 1000株 207円 約定 昨日は手仕舞いできな…
トラックバック:4
コメント:0

続きを読むread more

FP王(山本法生さん)のFX超入門でFXの勉強を

世の中お金がすべてというわけではありませんが、 何か夢を叶えようとするとき、 お金を有効利用できると加速しますよね。 ただ「お金を儲ける」ことを目指すのではなく、 あなたの『夢を叶える手段』として、 FXで資産10倍を達成してみませんか?? あなたの夢が一気に広がったり、 目標達成に向けてさらに加速し…
トラックバック:12
コメント:0

続きを読むread more

今日も短期売買

先週のダウは1119.01ドル高、ナスは31.06ポイント高で上昇。サブプライム問題についてバーナンキFRB議長、ブッシュ大統領から発言があったため、一段高となった。 先々週の非居住者の株式の取得処分状況は取得67536億円、処分67406億円で130億円の買い越し。8/5~8/11の売買量と比べると売り買いともに半減に近いくらい…
トラックバック:6
コメント:0

続きを読むread more

メルマガアフィリエイトで儲かってないなら

過去のメルマガノウハウ、福田式と大石式の内容を さらに進化させた最新ノウハウが登場です。 この夏一番ホットな、最新ノウハウ ⇒ http://www.infotop.jp/click.php?aid=4596&iid=10087 最初、値段を見たとき思わず目を疑ってしまいました。 そのあり得…
トラックバック:9
コメント:0

続きを読むread more

今週はイベントいっぱい

金曜のダウは142.99ドル高、ナスは34.99ポイント高で急反発。7月耐久財受注額が前月比5.9%増と市場予想を上回ったことと7月新築住宅販売件数が前月比2.8%増となったことで買い優勢となった。 財務省発表である先週の非居住者の株式の取得処分状況は取得87160億円、処分95341億円で8181億円の売り越し。がくはそれ程大き…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

いじめかっこ悪い

地方巡業を仮病でさぼってモンゴルでサッカーをやっていた朝青龍が連日テレビで大人気。 うつ病になったという報道を受けて更に加熱している気もするけど、どうも報道しているテレビで色々言っている人を見ると相手が黙っているから好き勝手言っているいじめのように見える。 うつ病が本当なのかこれも仮病なのかははっきり言って本人と直接見た人にしか…
トラックバック:4
コメント:0

続きを読むread more

需給は改善傾向

昨日のダウは35.52ドル高、ナスは14.27ポイント高で続伸。4~6月労働生産性指数・速報値が市場予想を上回ったことなどを受け上昇。FRBは金利据え置きを発表し乱高下はしたが引けにかけては引き戻した。 今週の焦点は6月の機械受注だが、内閣府の発表した6月機械受注統計によると、設備投資の先行指標である船舶・電力を除いた民需の受注額…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

月・火まとめて

金曜のダウは281.42ドル安、ナスは64.73ポイント安で大幅反落。7月雇用統計や7月ISM非製造業景気指数が市場予想を下回り、景気の先行き不透明感や信用リスク懸念が強まったことが原因と見られる。 逆に昨日のダウは286.87ドル高、ナスは36.08ポイント高で急反発。しかもダウの上げ幅は今年最大。 一方で金曜の下げには戻って…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

何考えてんだか…

キャプテンがまた暴走している。 反町監督「怖い」…川淵C事情聴取「協会トップとして当然意見を言う」 中国での試合を受けて、最終予選が心配になったキャプテンからの呼び出しとやらがあるらしい。 ボツワナ戦は選手のモチベーションの低い試合だったというけど(試合は録画したけどまだ観れてない)、中国戦は対象外として北朝鮮戦はU-20…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more